ビークロフト多国籍部隊・監視団(MFO)事務局長による大塚内閣府副大臣表敬

 令和2年2月20日、訪日中のビークロフト多国籍部隊・監視団(MFO)事務局長は、大塚内閣府副大臣を表敬しました。
 大塚副大臣からは、ビークロフト事務局長の訪日を歓迎するとともに、MFOがエジプトとイスラエルとの間の対話や信頼醸成の促進を支援することにより、我が国の「平和と繁栄の土台」である中東の平和と安定に貢献していることを高く評価しました。また、今後もMFOとの協力関係を継続していきたい旨発言しました。
 ビークロフト事務局長からは、財政支援及び人的貢献双方における日本の力強い支援に感謝するとともに、エジプト・イスラエル間の平和条約は中東の安定の基礎であり、MFOは地域の平和と安定に重要な貢献をしている旨発言がありました。
 また、MFOの活動や現地情勢など多岐に亘る意見交換を行いました。

 
ビークロフト多国籍部隊・監視団(MFO)事務局長による大塚内閣府副大臣表敬の様子