内閣府 Cabinet Office, Government of Japan
国際平和協力本部事務局(PKO)
国際平和協力本部事務局 (PKO)

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  国際平和協力本部事務局(PKO)  >  報道発表・お知らせ  >  南スーダン司令部要員出発式・帰国式

南スーダン司令部要員出発式・帰国式

第8次司令部要員帰国式(情報幕僚、施設幕僚)

7月4日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として1年間派遣された2名の隊員(成澤伸洋2等陸佐(情報幕僚)、森口恭丞3等陸佐(施設幕僚))の帰国式が、石原宏高内閣府副大臣及び小林鷹之防衛大臣政務官の出席の下、内閣府にて行われました。石原内閣府副大臣からは、UNMISSの円滑な活動のために立派に職務を遂行した隊員へ感謝と労いの言葉が述べられました。

第9次司令部要員出発式(情報幕僚、施設幕僚)

6月6日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣される2名の隊員(前田優3等陸佐、森下史康3等陸佐)の出発式が、石原宏高内閣府副大臣及び宮澤博行防衛大臣政務官の出席の下、内閣府にて行われました。石原内閣府副大臣からは、UNMISSに施設部隊要員として派遣された経験がある2名に対し、過去の経験も活かし、緊張感を持って業務に当たってほしいと述べ、隊員を激励しました。

第7次司令部要員帰国式(兵站幕僚、航空運用幕僚)

12月19日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として1年間派遣された2名の隊員(明野真吾3等陸佐(兵站幕僚)、森一樹1等陸尉(航空運用幕僚))の帰国式が、石原宏高内閣府副大臣及び小林鷹之防衛大臣政務官の出席の下、内閣府にて行われました。石原内閣府副大臣からは、日本の派遣施設隊を含むUNMISSの円滑な活動のために立派に職務を遂行した隊員へ感謝と労いの言葉が述べられました。

第8次司令部要員出発式(兵站幕僚、航空運用幕僚)


11月28日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣される2名の隊員(栗林3等陸佐、緒方1等陸尉)の出発式が、石原宏高内閣府副大臣及び宮澤博行防衛大臣政務官の出席の下、内閣府にて行われました。石原内閣府副大臣からは、これまで立派に職務を遂行してきた司令部要員に引き続き、緊張感を持って業務に当たり、UNMISSと自衛隊の活動をしっかり支えてほしいと述べ、隊員を激励しました。

第7次司令部要員帰国式(情報幕僚、施設幕僚)

第7次司令部要員帰国式(情報幕僚、施設幕僚)

6月30日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に昨年6月から1年間司令部要員として派遣されていた諸冨3等陸佐、牧3等陸佐の帰国式が、松本内閣府副大臣、藤丸防衛大臣政務官の出席の下、内閣府にて行われました。松本内閣府副大臣からは、無事に任務を果たした隊員へ感謝と労いの言葉が述べられました。

第8次司令部要員出発式(情報幕僚、施設幕僚)

第8次司令部要員出発式(情報幕僚、施設幕僚) 

第8次司令部要員出発式(情報幕僚、施設幕僚)

6月8日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣される2名の隊員(成澤3等陸佐、森口1等陸尉)の出発式が、松本内閣府副大臣及び藤丸防衛大臣政務官の出席の下、内閣府にて行われました。松本内閣府副大臣からは、UNMISSと自衛隊の活動を支える大変重要な業務であり、緊張感を持って業務に当たり、無事に任務を果たしてほしいと述べ、隊員を激励しました。

第6次司令部要員帰国式(兵站幕僚、航空運用幕僚)

第6次司令部要員帰国式(兵站幕僚、航空運用幕僚) 

第6次司令部要員帰国式(兵站幕僚、航空運用幕僚)

1月20日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣されていた野呂3等陸佐、塩3等陸佐の帰国式が、松本内閣府副大臣、熊田防衛大臣政務官の出席の下、内閣府にて行われました。松本内閣府副大臣からは、無事に任務を果たした隊員へ感謝と労いの言葉が述べられました。

第7次司令部要員出発式(兵站幕僚、航空運用幕僚)

 

  

12月9日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣される2名の隊員(明野3等陸佐、森1等陸尉)の出発式が、松本内閣府副大臣及び熊田防衛大臣政務官の出席の下、内閣府にて行われました。松本内閣府副大臣からは、南スーダンの人々を支援する大変重要な業務であり、緊張感を持って業務に当たり、無事に任務を果たしてほしいと述べ、隊員を激励しました。

第6次司令部要員帰国式(情報幕僚、施設幕僚)

  

  

 7月14日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣されていた田中2等陸佐、長束3等陸佐の帰国式が、赤澤内閣府副大臣、左藤防衛副大臣、宇都外務大臣政務官の出席の下、内閣府にて行われました。赤澤内閣府副大臣からは、無事に任務を果たした隊員へ感謝と労いの言葉が述べられました。

第7次司令部要員出発式(情報幕僚、施設幕僚)

   

  

 6月16日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣される2名の隊員(諸冨3等陸佐、牧1等陸尉)の出発式が、赤澤内閣府副大臣及び左藤防衛副大臣の出席の下、内閣府にて行われました。赤澤内閣府副大臣からは、南スーダンの人々を支援する大変重要な業務であり、緊張感を持って業務に当たってほしいと述べ、隊員を激励しました。

第6次司令部要員 出発式(兵站幕僚、航空運用幕僚)

南スーダン第6次司令部要員出発式 

 

 11月27日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣される2名の隊員(野呂3等陸佐、塩1等陸尉)の出発式が、髙橋内閣府国際平和協力本部事務局長、深山防衛省運用企画局長の出席の下、内閣府にて行われました。髙橋局長からは、我が国から新たに航空運用幕僚を派遣することについて、司令部要員の派遣の重要性に触れつつ、緊張感を持って業務に当たってほしいと述べ、隊員を激励しました。

第5次司令部要員 帰国式

南スーダン第5次司令部要員帰国式

7月23日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣されていた山脇3等陸佐、荒木1等陸尉の帰国式が、髙橋内閣府国際平和協力本部事務局長、中島防衛省運用企画局長の出席の下、内閣府にて行われました。髙橋局長からは、無事に任務を果たした隊員へ感謝と労いの言葉が述べられました。

第6次司令部要員 出発式(情報幕僚、施設幕僚)

南スーダン第6次司令部要員出発式

6月24日、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)に司令部要員として派遣される2名の隊員(田中3等陸佐、長束3等陸佐)の出発式が、西村内閣府副大臣の出席の下、内閣府にて行われました。西村内閣府副大臣からは、南スーダンの人々を支援する大変重要な業務であり、緊張感を持って業務に当たってほしいと述べ、隊員を激励しました。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)