国際平和協力公開シンポジウム「アジア・中東地域の平和と安定を実現するために~支援とローカルオーナーシップの狭間で」

令和2年2月21日(金)17:30から国際平和協力公開シンポジウムを開催します。
冷戦終結後、紛争が多様化・複雑化する中で、中東やアジアにおいても不安定化する地域が出てきています。
このような中で、どのような効果的な支援が求められているかを考察する目的で、踏み込んだ議論を行っていきたいと考えています。是非ご参加をご検討ください。

詳細はこちらのポスター(PDF形式:778KB)PDFを別ウィンドウで開きますをご覧ください。

  • 日時:令和2年2月21日(金)17:30-19:20(要事前申込)
  • 場所:国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール
  • 参加費:無料
  • 言語:英語・日本語(同時通訳あり)
  • プログラム等
  • 17:00 受付開始
  • 17:30 開会あいさつ 岩井 文男 内閣府国際平和協力本部事務局長
  • 17:40 特別講演 エルベ・ラドスース大使 前国連平和維持活動局長
  • 18:00 特別講演 ハナア・シンガー 氏 在スリランカ国連常駐調整官
  • 18:20 コメント 明石 康 氏 元国連事務総長特別代表
  • 18:40 パネルディスカッション モデレーター:福島 安紀子 氏(青山学院大学教授)
  • 19:00 質疑応答
  • 19:20 閉会
基調講演者:
 エルベ・ラドスース大使(Hervé Ladsous) 前国連平和維持活動局長
 ハナア・シンガー 氏(Hanaa Singer) 在スリランカ国連常駐調整官

コメンテーター:
 明石 康 氏(元国連事務総長特別代表)

司会兼モデレーター:
 福島 安紀子 氏(青山学院大学教授)

申し込み方法

事前登録制のため、参加ご希望の方は下記の御意見等メールフォームから、氏名・ふりがな・メールアドレスを入力の上、タイトルを「国際平和協力公開シンポジウム参加申込」として、ご所属・電話番号を本文に記入しお申込みください。なお、本イベントは途中入退場可です。※定員超過の場合はお断りする場合がありますのでご了承ください。