内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  国際平和協力本部事務局(PKO)  >  国際平和協力研究員

国際平和協力研究員

【長野へ!出前講座】

講義の様子

平成28年7月13日、長野県長和町立和田中学校「グローバルキャリア教育講座」にお伺いしました。
全校生徒32名の小さな学校ですが、「次世代を育む地域のグローバル人材」の育成を積極的に行っておられます。
当日は、「途上国の貧困問題に取り組む仕事」と題して、生徒の皆さんに関心を持っていただけるようクイズを交えながら、アフガニスタンでの実務経験を交えてお話しました。
事前授業の成果もあり、最後まで熱心に聞いていただきました。ありがとうございました。


【実践!出前講座】

講義の様子

平成28年6月1日、早稲田大学にお伺いしました。
「平和構築やPKOの現場で紛争分析のツールをどのように活用しているのか」をテーマに、実務経験にもとづき経済開発支援プログラムを紹介。前半は、紛争分析ツールに沿って紛争の実例を分析した後、分析結果をどのように実際のプロジェクトデザインに反映すべきかを説明させていただきました。後半は、実務レベルで紛争分析を行う際の留意点・課題点について、実例に基づく解説を行いました。


【大人気!出前講座】

当日の様子、講義内容

平成28年5月10日、玉川学園グローバルキャリア講座にお伺いしました。
200名を超える生徒の皆さんにお集まりいただき、「外交」をテーマに、異文化理解と外交の役割をキーワードとして写真を多用しながら、南スーダン独自の文化や日本との違い、紛争の歴史に基づく人々の考え方などを、実務経験を交えて紹介させていただきました。  詳細はこちら(外部リンクへ)別ウインドウで開きます


国際平和協力研究員制度について

「国際平和協力懇談会 」の提言を踏まえ、2005(平成17)年度に発足した国際平和協力研究員制度の沿革・趣旨等について 説明します。

国際平和協力研究員の紹介

在籍中の研究員について、経歴や研究テーマ等を紹介します。

国際平和協力シンポジウム

国際平和協力シンポジウムは、内閣府国際平和協力研究員が業務を通じて調査・研究した成果を発表し、国際平和協力分野関係者に広く周知するとともに、同分野を主導する有識者等とのディスカッションを通じて、調査・研究を一層深化、発展させることを目的に、2009年(平成21年)以来、毎年開催しています。

国際平和協力研究員による講義など

内閣府国際平和協力研究員が国内外で行ってきた講義をご紹介します。

国際平和協力研究員による連載コラム「@PKOなう!」

@PKOなう!は、国際平和協力研究員の研究ノートのようなもの。日々の研究活動を通じて得た知識や情報を整理して、お届けしています。なお、本コラムにある意見や見解は執筆者個人のものであり、当事務局及び、日本政府の見解を示すものではありません。

国際平和協力研究論文集

国際平和協力研究員および国際平和協力本部事務局職員による研究成果の発信を目的として、2010(平成22)年9月に創刊しました。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)